2018.05.21

北信越女子フットサルリーグ開幕

昨日、開幕を迎えた北信越女子フットサルリーグ!富山福祉短期大学NIVALの初戦は富山県チャンピオンのOWNGOALでした。結果は0-11で大敗。競技スポーツは結果が全てですが、スポーツにおいての価値は競技する人、観る人、そこに集う人、支えてくれる人で成り立ちます。チームとしてまだまだはじめの一歩。全てにおいて目標や課題を1つ1つ丁寧に進めいかなければなりません。

現在、一般社団法人SC NIVALは女子フットサル、男子ジュニアユースの2チームで活動してます。つい3ヵ月前まで女子フットサル選手1名の所属でしたが、現在は女子フットサルチーム7名、ジュニアユースの中学1年生5名の計12名になりました。練習場所も射水市内の富山福祉短期大学内やサンビレッジ新湊で定期的にトレーニングが出来る様になり、昨年よりスポンサーの方々には資金面や人の繋がりでご協力いただいております。
そしてこれからもっともっと地域の総合的なスポーツクラブとして多種目多世代が集える場所を目指しております。  

SC NIVALは日常の中で、夢中になれる時間を創ります。仕事をしながら、学業をしながら本気でスポーツをやりたい選手はいつでもSC NIVALに来て下さい。